阪急杯2021無料予想 人気薄の注目馬 ダイヤモンドS 回顧

 

ダイヤモンド2021 結果と短編回顧


 

 

◆予想印の結果

▲→○→◎

 

7番人気の人気薄であったグロンディオーズが直線抜け出す、オーソリティを見事捉え、重賞初勝利を飾った今年のダイヤモンドステークス。

 

勝ったのは7番人気のグロンディオーズ。レースは上記にも記載したが、好位につけた1番人気のオーソリティが、直線早々と抜け出し勝利を掴みにいったが、その1列後ろで競馬していたグロンディオーズが差を積める形。最後はゴール直前でグロンディオーズがクビ差捉えて嬉しい重賞初勝利を飾った。3歳の秋クラシック菊花賞ではモレイラが騎乗するほどの期待されていた馬。その後は故障で長期休養となったが、復帰後はその秘めた素質を開花させた。スタミナのある馬でこの距離でも全く問題ないと思っていたが、これで春の天皇賞に名乗りを上げる形に。終いまでしっかりと脚も使い内容的にも○だろう。また素質のある馬が戻ってきて今後が楽しみとなる一戦であった。

 

 

二着はオーソリティ。川田君が好位で折り合いをつけ早めの競馬。騎乗も特に文句をつけるところはないのではないだろうか。上がりの三ハロンもしっかりと脚を使っている。ただ、よりこの舞台に適性のあった馬に自身より上回る脚を使われ負けただけ。3歳のクラシックには参戦出来なかったが、こちらも持てる力を近走は発揮している。あとはG 1でその力を発揮できるかだけだ。

 

 

 



 

 

 

三着は◎のポンデザール。正直よく3着まで来たなという印象。クラブの規定などからここが引退レースになるのではと戦前から言われていたが、グロンディオーズよりも更に1列後ろからの競馬。前走のように良い位置取りから早めの進出を期待しての予想印であったが、この点については仕方ない。それでも最後は3着にきたように脚も使っているし格好はつけられた。陣営としては、重賞のタイトルを取らせてあげたかっただろうが馬は精一杯頑張っている。ここが引退レースとなるのであれば、良い子供を出してもらいたい。

 

 

 

阪急杯2021 人気薄の注目馬

 

 

さて、今週末は日曜日に2重賞中山記念と阪急杯が行われる。フェブラリーステークスで一旦G 1が終わり、今週が終われば、これから3歳クラシックのトライアルレースが始まる!!春のG 1レースに向けて勢いをつけて行きたいところた!!

 

 

 

 

フェブラリーS穴馬読み
無料で見れる【The strong horse】
根岸S10人気ワンダーリーデル読んだところが
フェブラリーSで9人気エアスピネル2着読み

◎他重賞でも穴馬入着
根岸S 10人気ワンダーリーデル2着
AJCC 6人気ラストドラフト3着
→(証拠のスクショ
━━━━━━━━━━━━━━
◎平場は無料買い目で稼ぐ
01/30 中京2R 3歳未勝利
着順:4-1-13/3連複202.3倍的中↓↓
回収率:809%
01/23 中山1R 3歳未勝利
着順:15-4-3/3連複116.1倍的中↓↓
回収率:464%
━━━━━━━━━━━━━━

━━━━━━━━━━━━━━
最強穴馬→【The strong horse】
中山記念or阪急杯前にここの人気薄馬情報は要チェックです!
→穴馬対策OKの無料情報
さらにデータで過去重賞振り返るコンテンツも無料で見れます!まずは見るだけでもOKで参考にしてくださいね。

 

 

 

 

さて、本日は日曜阪神競馬場にて行われる古馬のG3阪急杯2021の注目馬をご紹介!単勝想定オッズは、1番人気がインディチャンプ、2番人気がレシステンシア、3番人気がダノンファンタジーとなっている。ここでG 1馬インディチャンプが始動。この春は宮記念から安田記念というローテになるであろう。トライアル戦とはなるが、前走のようなレースで恥ずかしいのでここは結果を出したいところだ。

ピックアップするのはこの馬!!デビュー当時は非常に素質を感じた馬で馬であり、重賞でもどこまで活躍するのかと思ったが、その後は少し低迷。しかし、古馬になってからは距離もマイルに絞られ、一定の活躍ができている。近走も人気薄であるが上位とは差のない競馬を続けており、想定オッズほど人気がないのであれば食い込みを期待したいところ。勝ちこそあまり意識できないが、馬券になる可能性はこのメンバーであれば十分にあり得るだろう!!!

 

 

 

 

 

 

その馬は(P馬)!?

↓↓↓↓↓↓↓↓↓


中央競馬ランキング

参考になったという方は応援クリックをお願いします!

リンク先に注目馬を記載しています!!!

 

 

 

 

明日はこの週末で考えている重要な告知をしたいと思いますのでお楽しみに!!

 

 

 

中山記念2021無料予想 注目馬 フェブラリーS 回顧