本日の三連系軸馬 無料競馬予想

 

本日の三連系軸馬

 

 

東京7レース

エクセレントラン

 

 

 

京都3レース

ヴァガボンド

 

 

 

秋華賞注目馬情報
秋華賞・G110月18日(日)
京都競馬場2000m(芝)3歳牝オープン
今週もきましたね!
このメルマガくると競馬モード!G1モード突入!なんです。
画像
────────────────
デアリングタクト
ウインマリリン,ウインマイティー
マルターズディオサ,リアアメリア
────────────────
期待が集まるのは、桜花賞、オークスと2冠馬を制したデアリングタクト! 史上初の無敗の牝馬3冠獲得に期待がかかっています。オークスから5カ月ぶりの実戦とはなるものの、杉山晴紀調教も「オークスより不安材料は少ない」と自信を持っている様子です。前走までの4戦すべてで最速上がりをマーク、オークスでは2400メートルもこなしし差し切り勝ち。桜花賞では重馬場の状況も克服しています。史上初の快挙を成し遂げる可能性も高く、3冠制覇に期待が高まります。 そんなデアリングタクトにオークスで半馬身差の2着と悔しい結果となったウインマリリン、今回は前走の屈辱を晴らしたいところです。前走は8枠16番を克服しての結果ですので、内容的には勝ち馬に見劣るものではなかったでしょう。スッと前につけられる「先行力」が売りで、デアリングタクトよりも前での競馬ができる強みもあり十分な素質があります。オークスで3着のウインマイティーは、秋初戦の紫苑Sで2番人気の中、6着に敗れてしまい、人気を裏切る形となってしまいましたが、着差は0秒3差で上がりは最速の結果でした。ゴールドシップ産駒らしい激しい気性ですが、軽視はできない存在です。 紫苑Sで先行押し切り勝ちのマルターズディオサは、桜花賞8着、オークス10着で人気を落としていましたが、もともとは阪神JFで2着、チューリップ賞で1着と、実力を持った馬です。調子を取り戻した、今なら上位へ食い込む事もあるのではないでしょうか。さらに、復活組といえばリアアメリアも見逃してはならない1頭です。阪神JFでは1番人気を裏切り6着となってしまいました。桜花賞でも10着、オークスでは8番人気と人気薄でしたが、0秒3差で4着に食い込んできており、ローズSでは2番手から見事に押し切りる結果となりました。
────────────────
春G1無料情報6勝
札幌記念、セントライト記念など夏も好調
先週毎日王冠無料公開3連複的中
馬券前にココ!
注目馬から買い目は最終どう出してくるかここの予想は注目です!
無料メール登録後買い目無料閲覧できます!
秋華賞2020予想
↑から確認へ!今週は 2重賞無料公開との事。

ココは確実に抑えておくべき、うまい買い方、当たる買い目期待してみてください!

 

 

 

 

京都?レース


中央競馬ランキング

 

 

 

 



 

 

 

【秋華賞2020】無料予想 状態には自信の持てるあの馬