エクリプスステークス2020無料予想 注目馬

 

 

久しぶりに日本で海外競馬が発売されますね。今回はそのエクリプスステークスについて少し記事をあげます。

 

ヨーロッパでは、騎手もマスクを着用するなど日本となら違い厳戒態勢と言ってもいい中で競馬が開催されており、この点を見てもまだ日本は他の国と比べ、拡大的に新型コロナウイルスが流行しておらず比較的安全な国であるのかなと思いますね。

 

 

ヨーロッパは一時開催を中止しておりましたし、一部のダービー開催などは早々と延期が決まっていました。ロイヤルアスコット開催では即位してから毎回欠かさずアスコット競馬場を訪れていたエリザベス女王も現在はリモート観戦。お歳もお歳ですからね。自他共に競馬好きを名言されていますが、流石に難しいでしょう。

 

 



 

 

エクリプスステークス2020 注目馬

 

 

さて、ここからは話を戻してエクリプスステークスの話題に。ここは日本でもかなり周知されているエネイブルが登場。海外競馬をやらない人でもエネイブルを知らない人はいないのではというくらいの認知度だと思っているが、その認知度が日本では異常オッズを生み出す。

 

エネイブルの各ブックメーカーの予想オッズはどこも2倍を切っておらず、2倍や2.1倍。しかし、日本の想定オッズではなんと1.2倍とダントツの1番人気。エネイブルは強いが、年齢を考えても昨年度から上がり目があまりあるとは考えれず、オッズとしてはやりすぎの印象。ただ、それでも勝利に最も近い馬ということは間違い無いだろう。

 

 

 

◎CBC賞制覇に向けて
きましたよ注目馬&見解~準備開始ですね! 桜花賞~安田記念までG1無双でしたね。しかも無料公開の3連複!そして夏に向けて意気込みを感じるメルマガ飛んできました!
━━━━━━━━━━━━━━━━
例年、夏の中京開幕を告げる名物ハンデ重賞ですが、 今年は開催日程の変更で中京から阪神の芝1200での開催となります。 舞台が替わる事で、このレースがどのような結末になるのか非常に興味深いところです。 注目馬は前走の高松宮記念で1着入選も、進路妨害により4着に降着となった「クリノガウディ―」です。 スプリント路線への適性を証明しており、重賞初制覇に期待がかかります。 その他にも今年のシルクロードSを制した「アウィルアウェイ」、 昨年の覇者「レッドアンシェル」、 昨年のアーリントンC以来、2度目の重賞挑戦となる「ミッキースピリット」などが揃い、混戦模様を呈しています。
━━━━━━━━━━━━━━━━

【CBC賞 [G3]】阪神11R/芝1200m
★過去10年「3連複」払戻★
━━━━━━━━━━━━━━━━
年度  3連複配当
・19年3350円  ・18年28250円
・17年89500円・16年18140円
・15年2390円  ・14年22400円
・13年1980円  ・12年4520円
・11年27940円・10年15980円
━━━━━━━━━━━━━━━━
過去10年を振り返ると、 勝ち馬は4番人気以内のから出ており、 基本的には人気サイドの好走率が高いレースですが、 3連単の配当が10万馬券以上だったのは5回と多く、 波乱の頻度も多めなので穴馬の選定は必須です。
[単勝予想オッズ] クリノガウディー    2.5
アウィルアウェイ    3.9
タイセイアベニール   6.3
レッドアンシェル    6.4
ミッキースピリット   7.9
━━━━━━━━━━━━━━━━
夏も連勝街道なるか?! 「サマースプリントシリーズ」第2戦 CBC賞無料開放開始!

天皇賞春1350%のように今週も期待! 前日夜22時頃買い目公開!絶対チェックです。

 

 

 

 

想定オッズ通りであればご紹介したいのは、一発の可能性も含めてこの馬!ここに出走してくる馬との対戦経験があり、対戦成績だけ見れば部が悪いが、それでもこの馬を推すのは、乗っていた騎手がポテンシャルは相当だし大きなレースを獲る力は十分にあると話、近走の成績も文句ない。現在の想定オッズであれば確実に馬券は買いたい馬であり、当日の気配次第では頭の可能性まで見えてくるだろう!!

 

 

 

 

その馬は(P馬)!?

↓↓↓↓↓↓↓↓↓


中央競馬ランキング

参考になったという方は応援クリックをお願いします!

リンク先に注目馬を記載しています!!!

 

 

 

ラジオNIKKEI賞2020無料予想 注目馬