平安ステークス2020無料予想 最終結論

 

 

平安ステークス2020最終予想

 

 


中央競馬ランキング

○ ゴールドドリーム

▲ ヴェンジェンス

注 マグナレガーロ

 

 

木曜注目馬公開!
このメルマガくると・・・ ギアがはいってきます!
見解も5頭も個人的に一致しちゃったのでお見せしちゃいますね。
────────────────────
<<優駿牝馬レース展望>>
オークス(G1)は3歳牝馬限定で3歳馬最強を決めるこのレースで「無敗の女王・デアリングタクト」が誕生するかに注目が集まっている。 同じく桜花賞組も虎視眈々と背中を狙っており、フローラS組ももちろん簡単には決めさせまいと各陣営の入れ込み具合もうかがえる。 優駿牝馬を制すのはどの馬になるのか、無観客レースでもファンの期待は一層に高まっているに違いない。
────────────────────
■【デアリングタクト】
注目は、史上2頭目となる「無敗の牝馬春二冠」を目指すデアリングタクト。 桜花賞はあの重馬場に加えペースも厳しいなか、外から鮮やかな差しを決めた。 先週ヴィクトリアマイルを制した三冠牝馬アーモンドアイを彷彿させるものがある。 東京の芝2400mでどんなレースを魅せるのか非常に興味深い。
■【デゼル】
前走のスイートピーSでは上がり3ハロン32秒5という驚異的な末脚で見事に制す。 この世代の牝馬の頂点になる実力は間違いなく持っている1頭なだけにここも見逃せない。
■【クラヴァシュドール】
前走の桜花賞では4着となったものの、3コーナーでの展開を除けば悪くない内容であった。 格上馬はいるものの妙馬になる可能性もあるだけに展開次第では機会はある。
■【ミヤマザクラ】
前走の桜花賞では5着、かなりの道悪が影響したように見えた。 騎乗は乗り替わりとなるが抜群の自在性を活かし、距離延長も功を奏すとみている。
■【サンクテュエール】
前走の桜花賞では3番人気ながら6着と初の連対逃しという結果になった。 ミヤマザクラ同様に重馬場が影響したと思われるが後半の盛り返しには期待が持てるものであった。 距離延長はこの馬にとってはプラス材料なので桜花賞の雪辱を晴らしてもらいたい。
────────────────────
オークスにつながるスイートピーSも3連単8万!難しい重賞も以下の戦績で好調なんです。 
──────────────────
新潟大賞典 3連単400円12点2240360円
NHKマイル3連単600円16点916500円
京都新聞杯 3連単400円12点157800円
天皇賞春  3連単700円8点386400円
皐月賞   3連単600円9点157860円
クイーンES3連単1000円6点48800円
阪神牝馬  3連単500円12点728150円
──────────────────
海外までやるのか?!これは有難い話!

まずは無料メルマガ購読へ !

前日夜に買い目公開もあり!先週青竜ステークスも的中。 重賞以外の平場、特別戦の情報も熱いんです。  

 

 

 

△スワーヴアラミス、オメガパフューム、アシャカトブ、スマハマまでとする!

 

 

 



 

 

 

本日の内部情報馬 無料競馬予想