フェブラリーS2020無料予想 上位人気馬 クイーンC回顧

 

 

 

 

 

 


クイーンC2020


△→◎→注

 

ここはといっていたミヤマザクラが勝利して終わった今年のクイーンC。インザームービーが飛ばし特殊な流れにはなったが、道中は2番手で実質 逃げ のような形になったミヤマザクラであったが、直線を向いたときも手応えは抜群で、最後まで一杯いっぱいになることなくゴールした。これで賞金もクリア。余裕を持って桜花賞に挑む。

 

 

 

ただ一つ桜花賞で重い印を打つつもりがないのはローテ。クイーンCのローテは本当に桜花賞でこない。過去にもメジャーエンブレムなど断然の人気を背負った馬が飛んでいる。個人的にはここを使ったローテは軽視している。

 

 

 

2着のマジックキャッスルは力を見せたものの、一歩足らず。正直いうと最後もしっかりと脚は使っているし、勝ち馬とは位置取りの差くらいにしか思っていない。上がり3Fの脚は素晴らしく、内容的にはこちらの方を重くとっている。おそらく次は桜花賞だろう。鞍上も含めて注目したい。ローテ的には軽視であるが、人気薄になるようなら面白い存在だ。

 

 

 

 

厳選3連単無料予想!
今回紹介する予想さんはまだ誕生して間もないところなのですが無料予想でかなりイイ的中を叩き出しているんです!
ーーーーーーーーーーーーーーーー

★2月08日小倉11R
単勝→不的中:3連単→285.5倍◎
=85650円獲得!回収率428%
★2月01日小倉7R
単勝→4.7倍◎:3連単→86.6倍◎
=合計35380円獲得!回収率176.9%
★1月26日中山11R(AJCC)
単勝→不的中:3連単→105.4倍◎
=31620円獲得!回収率158.1%
ーーーーーーーーーーーーーーーー
厳選無料予想は土日1鞍ずつ配信!
日曜は重賞レースがピックアップされることが多く、今週はもしかしたらフェブラリーSの無料予想が出てくるかもしれませんね!?
レース当日の朝9時までに出てくるのでお見逃しなく!
今週の無料予想をチェック!
無料メルマガ登録だけで予想を見ることが出来ます!

 

 

 

 

 

 

3着は人気薄のセイウンヴィーナス。結果には少し驚いたが、振り返れば戦ってきているメンバーはそれなりに重賞でも活躍している馬。その経験が生きたのと展開も向いた形。重賞にでてくれば基本的には軽視だが、今回のレースが実力であればもう一度見直す必要はある。

 

 

 

 

 

 

さて、本日はフェブラリーSの注目する上位人気馬についてピックアップ。先に月曜日の記事でも触れているが、ここはインティ、モズアスコット、サンライズノヴァ、アルクトスあたりが上位人気の予想オッズ。

 

 

インティは前走ハンデを背負いながらも3着である程度の目処をつけた形。やはり武さんがこの馬には1番合いますね。昨年の優勝馬でここへの適性も問題ない。果たして連覇となるのか!?

 

 

 

モズアスコットは前走半信半疑であったが見事に勝利。中でも私がここで記載したいのは陣営もレース以前に言っていたようにダートへの適性よりも状態面が心配と言っていたこと。それを踏まえると今回は確実に前走より状態は上がっている。ここでも好走する可能性は十分にあり、ダート界に新しい旋風を起こすかもしれない存在だ。

 

 

 

 

 

 

G1開幕を待ちわびてました!!
昨年G1的中はナンバーワンと言っていいでしょう!
今週フェブラリーSに向けて必見の無料予想!

今年最初のG1フェブラリーS予想に絶対見てほしい無料情報があります。その理由は言葉で説明するより昨年の的中実績を見ていただければ明らか。的中画像の数々をご覧ください!

昨年の最終週に行われたホープフルS&有馬記念で3連複的中!特に有馬記念は圧倒的1人気アーモンドアイが馬券圏外に敗れたため3連複は107.5倍の波乱!500円分購入なので5000円投資で53750円獲得!

さらに的中はまだまだありました!
すべて無料予想の3連複的中は驚異的”!!
阪神JF/85.6倍で42800円獲得
ジャパンC/29倍で14500円獲得
天皇賞秋/32.1倍で16050円獲得
他にも続々高回収率を無料で的中。
香港ヴァーズ164%、宝塚記念272%
愛チャンピオンS300%、菊花賞307%
ダービー1205%、Vマイル3549%

的中レースが多すぎて画像が載せきれなくて残念なくらいです。本当に無料なので見てみるだけでもOKです。前日夜に買い目が無料で公開されるので早めに無料登録だけ済ませておくと当日見逃しにくいと思います。
G1に強すぎる!フェブラリーS無料買い目を見に行く!
まずフェブラリーSでお試しください。

今ゲットしておくと春G1シーズンもずっと継続して無料で見れます!

 

 

 

 

 

サンライズノヴァは後方一気のイメージがあるが、南部杯では早めに動く形でもレースをすることが出来るところを見せた。東京の直線は盛岡とは違い長いが、スタートによっては後方に下げる必要もなく、流れに乗れる位置で競馬ができる。今回の鞍上は先行イメージの騎手であるが、どうやって乗ってくるのか楽しみだ。

 

 

 

 

 

 

上位人気三頭について記載したが、ここで私が注目しているのはこの馬!春はここが最大の目標ともいっていいでしょう!

 

 

 

その馬(A馬)は

↓↓↓↓↓↓↓↓↓


中央競馬ランキング

 

 

 

 



 

フェブラリーS2020無料予想 好走条件馬 京都記念回顧