AJCC2020無料予想 ここ勝負のオーナーサイド 

 

 

 

 

 

 

 

日曜日にG 2が2レース開催される今週ですが、月曜日に引き続き今回は中山で開催されるAJCCを取り上げる。なぜ今回このレースを再度取り上げたかと言うと、ここに勝負をかけてきているだろうクラブがあるからだ。それは登録馬を見てもらえればわかるかと思うが、予定では三頭出しのあのクラブ!鞍上もそれぞれベストと思われる騎手を手配してきた。そのクラブは、、、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

社台RH!!

 

 

 

 

 

大人気!コラボ指数
私は昨年の10月からここの指数を見ているのですが
重賞で指数上位6頭決着になることが多いと思い今回は
スプリンターズSから有馬記念までの重賞実績をまとめてみました!
よかったら見てみてください!↓
━━━━━━━━━━━━━━━━━

昨年の有馬記念や阪神JFなど高配当が出ています!
指数上位6頭BOXで勝っていれば間違いない感じですね!
━━━━━━━━━━━━━━━━━
ここで朗報!
昨年も絶好調だったコラボ指数ですがなんと毎週無料でチェックできるんです。
対象レースは各会場前半6R+厳選重賞1鞍。
今回はAJCCの全頭の指数が公開されます!
また、今週開催東海Sの指数1位馬も公開されるので要チェックです!
今週のコラボ指数を見る!
無料メール登録だけでOK!
登録後、北条氏のブログから見ることが出来ます。

 

 

 

 

 

スティッフェリオについては、丸山君だが最近この騎手と社台系の結びつきは強い。ローカル開催でも有力馬をみると丸山君が乗っていることが多いと思う。第二とは言わないが、北村友一のようにそれなりの結果を出し続ければこの先も重賞を勝てるような馬に騎乗することができるだろう。オールカマーでな見事に結果を出しているし、そこで負かしたミッキースワローの方が人気するのであれば、オッズ的にはこちらの方が妙味があるかもしれない。

 

 

 

 

ラストドラフトも前走の中日新聞杯を2着してここに挑む。鞍上には継続してマーフィー騎手を確保。ここでも注意が必要だろう。新馬戦では東京コースで勝利しているが、中山でも京成杯で好走しておりコースは問題ない。あとは他馬との力関係。個人的には突き抜けるイメージはないが、マーフィー騎手がどう乗ってくるか注目である。

 

 

 

 

 

今週は響灘特別&東海S(G2)!
昨年重賞で的中連発の無料買い目はこの2レースをセレクト!
土日ともに今週はダート戦が無料公開決定★

25日(土)小倉11R響灘特別
過去5年で3人気と8人気が4度馬券に絡んでいる。今年も3,8人気の馬には要注意!
26日(日)京都11R東海S(G2)
過去の活躍馬を見ると5歳馬が他馬より好成績を上げており、16年は1,2,3着独占!今年の5歳馬はエアアルマス、コマビショウ、スマハマが該当。

どちらも難解なレースになりそうですが的中の大ヒントになるオススメの無料買い目があるのでご紹介しますね!

有馬記念/3連複107.5倍×500円→53750円獲得!
阪神C/3連複120.6倍×500円→60300円獲得!

さらに昨シーズンは的中が止まりませんでした!
阪神JF/42,800円獲得!
ジャパンC14,500円獲得!
スワンS12,300円獲得!
天皇賞秋16,050円獲得!
これ以外にも菊花賞やダービー、宝塚記念など的中上げればキリがないくらい当ててます。
響灘特別&東海Sの買い目を見る(無料)
前日20時ごろに無料メール登録のみですぐに確認できます!得意のボックス買いでどんな配当をもたらしてくれるか今から楽しみです!

 

 

 

 

そして、ステイフーリッシュ。前走は4番人気ながら10着と凡走。ここで乗り続けた鞍上は事実上クビとなり今回はルメール騎手にチェンジ。大幅な鞍上強化である。想定オッズを見るとなんと3番人気。鞍上の効果がこれは大きいだろう。ここまで人気するほど信頼度があるとは思えないが、鞍上が変わればどこまで変わるのか注目の一戦である。

 

 

 

オッズに妙味がありそうな丸山くん騎乗のスティッフェリオ。そしてコンビ継続で勝利を狙うマーフィー騎手騎乗のラストドラフト。更に鞍上をクビにし、ルメールを配して言い訳の出来ないような体制でレースに挑むステイフーリシュ。

 

 

ここ三頭出しで勝負のオーナーサイドとして1番注目の馬はこの馬だろう!

 

 

 

 

 

 

その馬(C馬)は

↓↓↓↓↓↓↓↓↓


中央競馬ランキング

 

 

 

 



 

 

 

東海ステークス2020無料予想 馬券に絡む堅実な穴馬 京成杯回顧

 

 

AJCC2020無料競馬予想 好走必須の勝負馬 日経新春杯回顧