【シンザン記念】重要点と好走傾向 無料競馬予想

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今回の記事はシンザン記念の過去のデータや傾向。そして、この先に繋がる重要点などを記載していきたいと思う!

 

 

 

まずこのシンザン記念というレース自体がかたい決着で終わることの少ないレース。頭数が落ち着いた年でも1.2.3番人気など人気サイドで決着したことが過去10年ではない。それほどこの時期の3歳というのは力をつけてくる馬もおり一筋縄ではいかないということだろう。また牝馬が台頭してくるレースでもある。このレースでいい思いをするためにある騎手の騎乗を楽しみにしていた!

 

 

その騎手は、、、

 

(驚愕)東西金杯ダブル的中! それ凄くない?!
───────────────

───────────────
ウインイクシード6人気はわかりますが、テリトーリアル11人気までいれるとは・・ 京都ではボンセルヴィーソ14人気。。!やはり朝日杯10点108万の予想は違いましたね。
▼回収率抜粋─────────────
朝日杯FS   →回収率9000%
チャンピオンズC→回収率1000%
ジャパンカップ →回収率1500%
マイルCS   →回収率1500%
エリザベス   →回収率2640%
菊花賞     →回収率1800%
─────────────────────
朝日杯FS(G1)をピックアップすると、10点でこの108万馬券的中◎
ポイントはこの点数なのに14番人気グランレイを3着入線予想しているところです!
10点で14番人気推奨はここのサイトしかできないでしょう!


───────────────
そんな予想さんが寿ステークス無料公開!この予想が体感できるチャンスですね。
無料予想で先日重賞で950%出てたのでやはり期待できそうです。
無料予想エントリー(寿S他厳選レース)
新星サイトはここが今一番勢いあります!ガチでオススメです!

 

 

 

 

 

 

浜中俊騎手!

 

 

 

 

過去10年、騎乗機会がなかった年もあるが人気馬、人気薄の馬に関わらず浜中騎手が騎乗した馬は6回馬券になっている!これはかなり脅威的な確率であり、あくまでこの10年間ではあるが、浜中騎手を買っていればプラスになるレースなのである。

しかし、今年はご存知の通り落馬負傷のためこのレースに騎乗する予定はない。残念ではあるが、今後の参考のためのデータとして頭に入れておいて頂ければと思う!!

 

 

 

ローテション的には、朝日杯組と千両賞組が馬券に良く絡んでいる。今回千両賞組の参戦はないため、データ的にはタガノビューティー、プリンスリターンを中心に馬券を組み立てるのが正解か!?

 

 

 

そして、シンザン記念を見る上で重要な点がもう一つ!!こちらについてはこのレースではなく、後のあのG1レースに関わってくるデータでもあるので良く知っておいてもらいたい!!

 

 

 

シンザン記念穴馬を好調指数で読む!
去年10人気マイネルフラップを指数4位に推奨→結果2着好走!
・━・━・━・━・━・━・━・━

去年の証拠画像がコチラ↑小さいかな~(笑)
去年の重賞シーズンも中位人気を指数上位に推奨!これがよく入線してきてます!
・━・━・━・━・━・━・━・━
阪神JF マルターズディオサ
6人気→指数4位推奨
チャレンジC トリオンフ
8人気→指数5位推奨
マイルCS ペルシアンナイト
6人気→指数3位推奨
天皇賞秋 アエロリット
6人気→指数3位推奨
府中牝馬S フロンテアクイーン
9人気→指数4位推奨
・━・━・━・━・━・━・━・━
今年はコルテジア、カバジェーロ、ゼンノジャスタあたりが指数上位にきてたら熱いかもです。 16年キョウヘイ8人気1着など例年3着内に1頭熱い中位人気が食い込んできてます。 指数の見解を見てからでもいいはずです。
シンザン記念2020無料公開
↑↑↑

こちらから無料登録でぜひ!!

 

 

 

それは既に上記でも記載し、気付いている方も大半いると思うがこのレースは牝馬が馬券に絡むレース!そしてこちらのデータについては、07年のダイワスカーレットが馬券になった年まで遡っても適用されるデータであり、アーモンドアイとツヅミモンが二頭馬券に絡んだ年を除き、該当するものである!

(レースを勝つ馬は基本的には一頭なので牝馬二頭が絡んだ18年はあまり深く考えないで頂きたい)

 

それは、、、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

後にその年の桜花賞馬になっている!

 

 

 

 

 

 

 

この事実だけは知っておいて頂きたい!ダイワスカーレット、マルセリーナ、ジェンティルドンナ、ジュエラー、そしてアーモンドアイが該当。

このことを知っていれば昨年もアーモンドアイは買いやすかったはず!牡馬と同じレースを走り重賞で勝つということ自体が難しいことであるが、このレースで馬券になった牝馬は特別なのだ!

 

 

 

 

今回のレースで出走する牝馬は人気の2強、ルーツドールとサンクテュエール。そしてオーマイダーリン。この三頭が今回馬券に絡むようなことが有れば今年の桜花賞では注目せざるを得ない存在となるということだ。中でもルーツドールは新馬戦を5馬身差の圧勝でまだ底を見せておらず血統的にもフィエールマンが半兄におりお墨付き。サンクテュエールは新馬戦を勝ち、前走はリアアメリアにこそ負けたものの2着と好走。双方の馬共に持っているポテンシャルは高く、牡馬相手のこのレースでも好走してくる可能性は大いにある!私個人が注目している馬は以下のリンクから!

 

 

 

 

その馬(A馬)は

↓↓↓↓↓↓↓↓↓


中央競馬ランキング

 

 

 

今年のシンザン記念も面白いレースとなりそうだ!!

 

 



 

 

【シンザン記念2020】中穴人気馬ピックアップ 中山金杯回顧 無料競馬予想

 

【フェアリーステークス2020】好走必至馬 京都金杯回顧 無料競馬予想