【朝日杯FS2019】枠順確定後 無料競馬予想

 

 

 

 

 

 

 

 

朝日杯FS2019の枠順確定が確定しました。今週ももう週末で今年も残り約2週間半ほどですね。早いものです。ザッと枠順を見ましたが真ん中より内に有力馬が比較的入りました。

 

 

 

 

 

 

 

紐で狙っている馬も含めて内枠に買いたい馬がいる

 

 

 

 

 

 

こんなイメージです。有力馬ではレッドベルジュールがやや外目ではありますがこの程度であれば問題ないでしょう。レッドベルジュールの場合は懸念材料がありますが、それについては最終見解の部分で触れたいと思っています。ラウダシオンと大外となりましたが、ルメール騎手がどう乗るか。この馬に乗りたいと思っていたと言っていたので、タイセイビジョンよりも彼の中では評価が上なのかもしれませんね。この辺はレースまで楽しみにしたいと思います。

 

 

 

 

 

グランプリ出走馬見解!
いよいよ年末の総決算!空前絶後の超豪華メンバーの集った【有馬記念】
毎年ドラマがあるこのレースは昨年のシュヴァルグラン、一昨年のクイーンズリングのように穴馬の好走も見られるレースでもあります。
━━━━━━━━━━━━━━━━
個人的に気になる馬はこの馬↓
★ヴェロックス《牡3/55キロ》
騎手:川田将雅(栗東)
前走:菊花賞G1)3着
[見解] 9戦し複勝圏を外したのは東スポ杯2歳Sのみの堅実派。前走菊花賞も3着に好走。同舞台の皐月賞でも2着。実力を発揮できるコースと思うので期待です。
★リスグラシュー《牝5/55キロ》
騎手:D・レーン
前走:コックスプレート(G1)1着
[見解] 昨年のエリザベス女王杯、今年の宝塚記念→コックスプレートと勝利した本馬もこれでラストラン。非根幹距離で好走歴が多く牝馬初の春秋グランプリ制覇の可能性も。
★レイデオロ《牡5/57キロ》
騎手:W・ビュイック
前走:ジャパンカップ(G1)11着
[見解] 今年は精彩欠いている本馬も有馬記念で引退。前走大敗馬が巻き返すこともあるため関東で好成績を残す本馬も要注意な存在です。
━━━━━━━━━━━━━━━━
ここではG1の実績がとにかく凄いんです!

ここは10月の初めころに登場した予想さんなんですが、秋華賞からチャンピオンズCまで実に7連続的中を達成!阪神JFで連勝途切れるもG1に強いことに変わりはありません!
━━━━━━━━━━━━━━━━
ここは毎週無料予想を配信しています! しかも過去に回収率950%の買い目も配信したこともあるので目が離せないんです!
上記で結果を出したG1専用情報【Hi-Grade】の詳細情報と合わせて要チェックです!
今週の無料予想をチェック!
無料メルマガ登録→返信メール内リンククリックでOK!
ちなみに950%超買い目こんな形で配信。今週も楽しみですね!

 

 

 

 

 

 

おそらくこの枠だとスピードの違いでビアンフェがハナに立ち、レースを引っ張るのではないかと思ってます。枠も正直最高ですからね。あとはこの馬の場合は自分の形で競馬をしてこの距離でどこまで粘れるか。そんな感じでしょう。

その後にペールエールやマイネルグリットも続くのではないかと思ってます。サリオスはこの並びだと好位から中団というところでしょうか。最後は外回りなのでムーア騎手ならどこかで捌いてくるでしょう。気づいたらこの人は外に出てきてると武さんも数年前に言ってましたからね。

 

 

当日はワイドと3連系を絡めて勝負したいと思ってます!

 

 



 

 

 

 

 

 

さて、枠順が確定して並びを見た上で注目したい馬はこの馬。前走は勝負所の手前で他馬に来られ、あのような競馬になっても着を守ったように力があることは確か。この枠でこの鞍上ならスムーズに先行できれば馬券に絡める可能性は上がるだろう!

 

 

 

その注目馬(E馬)は

↓↓↓↓↓↓↓↓↓


中央競馬ランキング

 

 

 

【朝日杯FS】内部情報馬 最終追い切り後 無料競馬予想

 

【朝日杯FS2019】人気薄注目馬 無料競馬予想