【チャシンジカップ2019】無料競馬予想

 

 

 

 

 

 

チャレンジカップ2019 最終予想


 


中央競馬ランキング

○ ギベオン

▲ ロードマイウェイ

注 ブラックスピネル

 

△ステイフーリッシュ、ブレステイキングまで。

 

 

 

 

 

キターー!G1人気馬調査報告
現役ダート王者でもあるルヴァンスレーヴ不在の中、
新たな王者を決めるべく、ハイレベルな馬が集結!
怒涛の勢いで駆け上がってきたクリソベリルを各実績馬たちが待ったをかけるのか、必見!
・━・━・━・━・━・━・━・━
■ クリソベリル ≪牡3/55キロ≫
騎乗騎手:川田将雅 (栗東) 前走:日本テレビ盃(G2) 1着
[見解] 前走の日本テレビ盃では古馬を交えても圧勝。 勝利したレースではすべて3馬身差をつけていることも踏まえこの馬の地力が高いことが伺えます。 陣営側も左回り、距離共を意に介していない様子で、一線級の古馬相手に、王者になる素質は十分あると思います。
■ ゴールドドリーム ≪牡6/57キロ≫
騎乗騎手:クリストフ・ルメール (栗東) 前走: 日本テレビ盃(G2) 1着
[見解] 一昨年の覇者。 6歳になってからも複勝率100%ですし、追い切りも絶好調と言っていいと思います。 G1、Jpn1を5勝しており実績では本レース最高峰ですし、一回使ったところでの復活に期待です。
・━・━・━・━・━・━・━・━

・━・━・━・━・━・━・━・━
■ チュウワウィザード ≪牡4/57キロ≫
騎乗騎手:福永祐一 (栗東) 前走:JBCクラシック(G1) 1着 [見解] かなり安定した走りができる馬なので上位争いは必至かなと考えます。 ただ、福永騎手がどう乗るかというのは若干の不安要素としてあります。
■ オメガパフューム ≪牡4/57キロ≫
騎乗騎手:安田翔伍 (栗東) 前走:JBCクラシック(G1) 2着
[見解] 前走はチュウワウィザードに敗れ2着となりましたが、この馬はここ本命なのかなと考えます。 長い直線の本レースでは持ち前の末脚が活きそうです。
・━・━・━・━・━・━・━・━

・━・━・━・━・━・━・━・━
そして最終的にどう買い目を出してくるのか?!G1専用情報に期待ですね !
詳細はプラン名[Hi-Grade]をチェックです。
─────────────────────
そして朗報!無料予想でまずは体感可能!
この予想を体感したい方は必見。週末無料予想プランも4鞍出てくるので前日夜は必見です。先日無料公開ファンタジーSでは950%も出てたので無料でも精度はOKと検証済です。
まず精度高予想さんの無料予想を体感してみる

 

 

 

 

 

 

本命は実績や使ってきたレース、そして今回強化してきた鞍上を加味してこの馬。年内はこれが最後のレースだろう。この馬にとってもいい形で締めくくりをして欲しい。○はギベオン。デットーリも短期免許最終週。使うレース各レースで社台が最大限用意できる馬をデットーリに当ててきた。ここも有力馬で今までの鞍上で足りなかった部分を補って欲しい。海外で結果を出したメールドグラースとの鳴尾記念での着差を考えれば、力も実績もG 3なら足りる。▲は連勝中のロードマイウェイ。鞍上がルメール騎手に戻ることも大きいし、開幕週でどういう馬場になるかわからないが前につけられることもこの印にした要因の一つ。ここ4戦は広く直線の長いコースで結果を出してきているが、脚質的には今回のコースも問題ない。初の重賞制覇を目指す。注は当日変更があるかもしれないが、スミヨン騎手が乗るならということでブラックスピネルとした。上でギベオンを評価したようにギベオンを評価するなら先着しているブラックスピネルも理論上では評価しなければならない。ハナが理想か。スムーズな競馬での粘りこみを期待。

 

 

 



 

 

【チャンピオンズカップ2019】枠順確定後 無料競馬予想