【チャンピオンズカップ2019】 注目馬 無料競馬予想 ジャパンC 回顧

 

 

 

 

 

 

 

ジャパンカップ 2019


△→△→△

 

オイシンマーフィー騎手の騎乗するスワーヴリチャードの勝利で終わった今年のジャパンカップ。予想印としては△三頭での決着。重馬場までは回復したが、途中までは不良馬場となっていた東京競馬場。今回はこのような着順になったが、良馬場になればまた結果は変わるだろう。特にマカヒキが4着にこれるようなレースだっただけに適性の差もでた印象だ。ユーキャンスマイルについても本来の切れ味をそがれ、さらに足を取られている。しか金子さんの馬は3、4、5着とこれだけでも億の賞金。稼ぎますね。

 

 

 

 

勝ったスワーヴリチャードはオイシンマーフィー騎手の判断が素晴らしかった。一度は、カレンとダイワのスペースをつこうとしたが、すかさず津村騎手のカレンブーケドールが蓋をするような形。それならばと直ぐに最内に切り替え、その空いた一頭分のスペースをついてきた。最内が開いていたことも幸いしたが、瞬時の判断がこの勝利につながった。これに応えた馬の能力も素晴らしい。この後は有馬も視野に入れての未定ということだが、ローテを考えれば有馬を使ってきてもおかしくない。最近は勝つことが出来ていなかったが、陣営としてもここでの勝利は嬉しいだろう。

 

 

 

 

 

2着はカレンブーケドール。特に文句のつけようもなく位置どりも良かった。ロスなく回ってきたし、直線の進路どりも良かったと思う。何度も言うが津村騎手は良い馬があまり回ってきていないだけで非常にうまい騎手。人気薄の馬でも平場では穴を多数あける。他との斤量差と内枠を生かして、いい競馬が出来たのではないだろうか。決して良いとは言えない馬場で馬も頑張った。結果だけ2着だったというだけでツキがなかった印象。正直ジャパンカップは牝馬が割とくるレースだが、過小評価を個人的にはしていたのでその点については考えを少し改めなければならない。

 

 

 

 

PR)みなさんJCはどうでしたか??
このサイトの無料予想参考で余裕的中!

 
JCはSリチャードの1着で
終幕しました。最高のJCでしたね!

▼11/24(日)東京11RジャパンC(G1)

3連複1-2-5 2900円的中◎
見事な5頭BOX!基本的にここは5頭BOXなのですが余裕の的中◎
2900×500=14,500円(推奨金額)獲得!
投資が5,000なので回収率は約300%◎
ここの無料予想の真骨頂が出ましたね!

ここの無料予想は先週だけではありません!
▼直近重賞的中実績
(左)京都11RスワンS(G2)
(右)東京11R天皇賞秋(G1)

スワンS(G2)
3連複2,460円×500=12,300円(推奨金額)的中◎
投資5,000円だったので回収率240%達成!
このサイトは3連複5頭BOXが主流なんですが、
推奨馬を5頭も教えてくれるのはかなりありがたいですよね!
私も大いに参考にさせてもらっています。

天皇賞・秋(G1)
3連複3,210円×500=16,050円(推奨金額)的中◎
土曜日からの重賞2連続無料的中!最高です。
強すぎたアーモンドアイ1着の紐が若干荒れた天皇賞でしたがそんなことは関係ありませんでした。
投資がこちらも5,000円なので、回収率320%達成です!
2日分合わせると、283%!!非常に満足です。
私の元にもここのサイトを使ってくれた方から的中報告を多数いただいています。

▼その他重賞成績
菊花賞(G1)
3070円×500円=15350円的中→回収率307%

今週は「チャンピオンズC(G1)」週。
この競馬学会さんは毎週土日1鞍ずつ基本的に3連複BOXで無料予想配信!
毎回5頭も推奨馬を教えてくれるのでかなり助かりますよね!
無料で直近絶好調の「競馬学会」無料予想を受け取る!
メールアドレスのみのご登録で完了です!
週末バタバタして間に合わないことがないように!損ですよ!

 

 

 

 

 

 

3着のワグネリアンは道中良いポジションを取っていたが、その割に4コーナーで少し後ろになったのが痛かった。調教師もレース前は、決してこの馬にとって良いといえる馬場ではないといいながらも力は見せたと思う。馬は頑張っているが、勝ち馬や2着馬の通ったコースを見ると、これでは今日は届かないかなという直線だった。ダービー馬の中では最先着だったし、成長度こそあまりない印象を受けるものの、体質も以前よりはしっかりしてきたと思うのでこの後の巻き返しに期待したい。

 

 

印をつけた中で気になったのはレイデオロ。4コーナー手前からこれは厳しいという手応えに。状態は良かったはずなだけに馬場が敗因としか言いようがないと鞍上もコメントを絞り出すのが精一杯。ただ、レース前からテンションも高めに映った。その点も影響した気はする。このあとは有馬で引退と陣営から発表があったように引退レースで巻き返しを期待したいと思う。

 

 

 

さて、今週も三重賞。年末にかけて追い込みの12月に入ってくる。本日はチャンピオンズカップの注目馬をご紹介。印は先週は◎をルックトゥワイスにしたが、人気馬と枠順確定後の印象の記事の際には、スワーヴリチャードとカレンブーケドールを紹介。少し人気になっていたので、◎はやめたが結果的にはそれが裏目に出てしまった。ただ注目していた部分については間違っていない。今週も馬券になりそうな馬を週中も含めてピックアップしたいと思う。チャンピオンズカップの注目馬はここまで人気が落ちるのかという前走でも人気を背負ったあの馬。前走も不利を受け力を発揮できていないながらも着順は悪くない。想定オッズを見た際にはびっくりしたくらいだ。ここでは食い込みがあってももおかしくなく、馬券になれば美味しい配当が見込める。

 

その馬は

↓↓↓↓↓↓↓↓↓


中央競馬ランキング