セントウルステークス2019 注目馬 無料競馬予想 新潟記念回顧

 

 

 

 

 

 

新潟記念 2019


○→消→◎

 

印は回せませんでしたが、馬券は29点で3連複を取れました。ここで予想印を回せれば完璧でした。ここで的中というなら◎○のワイドだけですね。勝ったユーキャンスマイルは文句のつけようがないですね。2000メートルでもしっかり追走できましたし、やはり左回りは走る。鞍上も頼もしく距離と仕上がり以外はなんの心配もありませんでしたが、その通りの結果でした。外を回さず空いた内よりのコースを通り危なげない競馬。この後は秋どこに行くのか。秋天となれば金子オーナー三頭出しか。

 

 

 

 

 

 

 

2着もこの勝負服ジナンボー。ここではと少し軽視してましたが、ハンデが重い実績馬に比べると斤量での恩恵もあり、後一歩の競馬。運が悪かったというところ。次は人気するでしょうが、個人的にはまだ疑っている馬。次も様子見。

 

 

 

 

 

 

3着は◎のカデナ。完全に復活ですね。この馬には前走もそうですが、かなりいい思いさせて貰っている。この斤量で左回りの直線の長いコースでもある程度の結果を出せたのは収穫。注文をつけるならもう少し前で競馬したかったというところ。まぁでもケツから行かないとここまでキレないのかもしれないな。あとは坂のあるコースでもう一度ちゃんと走れればいずれもう一勝くらいは重賞でも出来そうな馬。

 

 

 

 

 

 

 

▲のセンテリュオは実力的にこんなものかもしれないですね。牝馬限定の重賞でどこまでやれるか今後は注目。しかしこの鞍上本当にこないですね重賞になると。

 

 

 



 

 

 

 

 

注レイエンダはピンかパーと思ってましたが、ルメールが乗ってこの結果では中々ムラがある。なんでもルメールがもってこれるわけではないけどな。少し過剰人気感があったけどいつ走るかわからない馬。当面は紐扱い。

 

 

 

 

 

 

さて、夏競馬も終わり今週から秋競馬がスタート。まずはスプリンターズの前哨戦のセントウルステークスを取り上げたいと思う。ここはミスターメロディそしてタワーオブロンドンの人気が必至だろう。ピックアップするのはマイルまではこなしているが本質的には1200.1400あたりがベストであると思っているあの馬。別定で斤量の面からも恩恵がありそうで、上記二頭以外にもそれなりにメンバーも揃うことから上位人気になることはない。距離を短縮で、上位人気馬がトライアルでの仕上げなことからぜひ狙いたい一頭だ。

 

 

 

その馬は

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

中央競馬ランキング