キーンランドカップ2019 無料予想

 

 

 

 

 

キーンランドカップ2019 最終予想


 


中央競馬ランキング

宮記念は不利を受け不完全燃焼。昨年とは斤量も一キロ重くなり休み明けとローテも変わったが、鞍上も強化され楽しみと期待を込めてこの馬を本命としたい。今年ラストイヤーと思っているので、良いレースを。

 

 

 

 

 

 

 

 

○ ダノンスマッシュ

一頓挫あったあとの仕切り直しの一戦。鞍上を強化し、状態に問題なければ有力候補だろう。宮記念でアレスバローズに騎乗してこの馬に不利を受けた川田騎手が勝利をもぎ取れるか。昨年もこのレースで好走しており適性もある。

 

 

 

 

 

 

 

 

▲ タワーオブロンドン

前走の内容が少々物足りなく感じるが、開幕週で前が残る傾向であったので仕方ない。デビュー当初から行く行くはスプリンターになるだろうと言われていた。頭数と相手が強化されどのような勝負ができるか楽しみだ。

 

 

 



 

 

 

 

 

 

 

注 ハッピーアワー

前走は大外からではあったがほぼ最高峰から伸びて勝馬と0.4秒差までつめた。直線が短いのが少し懸念材料だが、2歳時に同舞台でも好走しているので期待を込めてこの印としたい。

 

 

 

 

 

△は、アスターペガサス、リナーテ、ペイシャフェリシタ、デアレガーロまで。

 

 

 

 

 

 

直線の短い小回りコースなので先行するライオンボスやセイウンコウセイも怖いが、ペースが早くなる可能性もあり切れ味のある馬もいるため印は回さなかった。紐は人気薄が絡むんでもおかしくないメンバーと思っている。