レパードS 2019 注目馬 アイビスSD回顧

 

 

 

アイビスSD


○→△→消

急遽の乗り替りで騎乗した田辺騎手であったが、1000メートルの競馬をしたというようにスタートを決めるとすぐさま外に。終始リードを保って押し切った。1200メートルについてはわからないとしながらも、先々どのようなローテを組むのか楽しみだ。ただ勝ち鞍が1000メートルのみなので、過剰に人気するようであれば1200メートルの重賞では消しでいいかもしれない。スプリンターズSが最短での目標となるだろう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

本命のレジーナフォルテは納得のいく競馬。あれで負けたら仕方ない。直線では楽な手応えにも見えたが、勝ち馬と2着馬がこの内容で馬券に絡んでいるのだから、力負けだろう。

 

 

 

 

 

 

 

 

3着オールポッシブルは外枠をいかした津村騎手の騎乗がよかったが、本音を言うとライオンボスに主張されたため1つ下げざるおえずというところか。もう一つ位置をとれていれば2着までは際どかったかもしれない。

 

 

 

 

 

 

 

 

4着はトウショウピスト。やっぱり外枠は来るな。16番人気だからなこの馬。最後の脚が目立っていた。ダイメイプリンセスは後方からの競馬。力のあるところは見せたがこのレースでの最内枠は響いた。北九州記念などに出てくれば巻き返しがあって良いと思う。

 

 

 

 

 

 

 

さて、今日は日曜日に開催されるレパードSについて、ピックアップ馬をあげたいと思う前走は勝ち馬が強く通ったコースも内と外でこの馬は終始外からの競馬。3コーナーくらいから促し始め、ダメかと思ったが直線もよく伸び勝ち馬を除けば、他の馬には完勝という内容であった。前が有利な新潟競馬場だが、先行できる馬だし、想定では全く人気がないため出走となれば、絶対に抑えたい一頭である

 

 

 

その馬は→
中央競馬ランキング