中京記念2019 無料予想

 

 

 

 

 

 

こちらも想定してたとはいえ、リライアブルエースが選出されず、特記して買いたい馬がいなくなってしまった。メンバーを見てもそこまでレベルは高くなく、荒れ模様になる可能性はある。特に前に行った人気薄軽量馬には気を払いたい。

 

 

 

 

 

 

 


中央競馬ランキング

今が充実期というくらい重賞での成績も安定してきた。今回も上位人気に比べると乗りやすい人気になるだろう。あとは騎手と枠が災いして外外を回らされるロスの多い競馬にならないかだけだ。馬場の状態もあまり良くないことから極端に外を回ってくる競馬は避けたいところ

 

 

 

 

 

 

 

 

○ プリモシーン

実績は上位。あとはハンデだけ。去年も夏の暑い時期に軽量だったとはいえ、古馬相手に勝っているし、暑さなどの面は問題ないだろう。直線が長い左回りのコースも合っている。この開催リーディングを走る福永騎手との相性もいい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

▲ カテドラル

忘れてはならないのは野路菊Sで2歳の初期の段階とはいえ、ヴェロックスに勝っている馬。本質的にはこの距離が合うのだろう。川田騎手を配して準備は万全。あとは古馬との力関係。このメンバーではそれほど見劣らないと思っている。




 

 

 

 

 

注 ジャンダルム

もう少し上の印に取ろうかとも思ったが、武豊がのらないということで、いくら腰を函館に据えてるとはいえ本気度を感じないのでここに。本当に脈があれば、このために乗りに来るだろう。しかしながら精神面での成長も見込めそうであったのと予定馬を見た時に、ピンときたのがこの馬であったので注とした。

 

 

 

 

 

 

 

 

△はコスモイグナーツ、レインボーフラッグ、エントシャイデン、クリノガウディー。印は回さないが、中京巧者のグランドボヌールは和田騎手だし気になる一頭。グルーヴィットはハンデも軽いし、怖いがあまりに人気しており、買っても妙味がないことから消し。この馬が来るなら人気決着になるだろうな。