中央競馬2019無料予想 6月29日開催分厳選馬

 

函館1レース

アセンダント

先週の時点で追い切り後、感触を見て今週か来週使うか決まると言っていた。今週使ってきたということは状態に問題ないことの裏付けである。こういう馬は直前の追い切りの情報とかしか出ないものだが、牧場からしっかり乗っているので体は仕上がっている。使っているよりもフレッシュな時の方が良い馬。初めての距離になるが、スピードもあり大丈夫だろうとコメント。いきなり期待していると陣営も言っていた。

 

 

 

 

 

函館8レース

マイネルパッセ

1000よりもやはり1200の方が適性があったことが前走ではっきりした。今週の追い切りが動きが良く、滞在競馬で状態も安定しているとのこと。1200では安定して成績を残しており、今回も好走必至。頭数やメンバーを見ても今回は「勝利」の2文字が欲しいところだ。

 

 

 

 

福島1レース


中央競馬ランキング

前走後も至って順調。中間もゆっくり堂々と歩き、走り出せば前向きで非常に優秀。これだけ2歳の時期からしっかりしている馬は珍しいと調教師もイチオシ。思えば、初戦が少し太かったかもしれない印象で、更に追い切りで今週は動けていたと。古馬と遜色ない動きだし、能力が高く使った上積みも感じる。負けられない一戦と調教師。「必勝」を念頭にレースに向かう。

 

 

 

 

 

福島9レース

マイネルザウバア

軽めの追い切りだったが、動きは上々。一度使ったことでやはり状態が上向いてきた。型通り良化がうかがえる。前走のように前々の競馬をして粘る形に。福島になるので今度はもっと踏ん張れるよと調教師。このクラブのファースト騎手柴田大知くんが乗ることからも期待したい。

 

 

 

 

 

中京3レース

ショウナンマンカイ

前走は勝ち馬の末脚に屈して2着。勝った馬を褒めるべきであろう。今回も和田騎手が継続して騎乗。最近は右回りで好走しているが左回りも問題ないだろう。ここまで使って馬券外の時はいずれも1400以上の距離で成績も安定する前だった。番組が少なくなってきており、春は使い詰めであることからこの辺でクラス卒業といきたいところ。