函館スプリントS2019 ユニコーンS2019無料予想

 

画像はリナーテのデビュー戦


函館スプリントS

◎ペイシャフェリシタ

○アスターペガサス

あまりに除外馬が多くて印を付ける必要があるのかという頭数。こちらについては詳細は割愛しようと思う。◎は岩田騎手を迎えられたのと内枠はかなり大きい。○は1200がやはり合う。函館2歳でもきているように函館も合いそうなので。

 

 

ユニコーンS


中央競馬ランキング

正直重賞ではあまり個人的には積極的に買いたい騎手ではないが、もう一度見直したいと思う。前走の内容がもう一つも砂をかぶって嫌気がさした可能性もあり、仕上がりも良くなかったと思っている。左回りの実績があるし明日の馬場や枠を考えれば揉まれず前目で競馬できるので今回は本命とした。

○デアフルーグ

まだ連対を外したこともなく底を見せていないと思っている。前走デュープロセスに負けたが、勝ち馬に比べると若干スムーズさをかき最内をよく捌いてきたという印象。馬も更に良くなっており、今回は逆転する可能性もあると見ている。ただ短いとは思わないがベストは1600ではないかなと思う。

▲デュールプロセス

注ダンツキャッスル

△ヴァイトブリック

△ニューモニュメント

ここまでが本線。ワイドファラオは人気しているし、ヘニーヒューズなのでダートは走りそうであるが、オッズと初ダートを考えれば印を回さなかった。もう一頭買うもすればヴァニラアイスまで。

とにかく今日不良で、明日どこまで回復するか。差し馬も今日は来ていたが明日はどうなのかしっかりと見ておいた方がいい。

今回は○までの詳細としているが、後々は注までは推奨理由を書きたいと思っている。